Philosophy

NGKグループは、より良い社会環境に資する商品を提供し、

新しい価値を創造することを企業理念に掲げ、創業以来の精神を継承してきました。
2019年に創立100周年を迎えるにあたり、これまでの理念体系を見直し、

「NGKグループ理念」を制定しました。

NGKグループ理念 私たちの使命:社会に新しい価値をそして幸せを 私たちが目指すもの:人材 挑戦し高めあう・製品 期待を超えていく・経営 信頼こそが全ての礎

私たちの使命Our Mission

NGKグループは独自の技術で社会に新しい価値を提供し、人々の暮らしの向上や産業の発展、地球環境の保全に貢献してきました。
この先も時代の要請に応え、日々技術を研ぎ澄まし、革新に挑み続けます。それが世界の一人ひとりの幸せにつながることを信じて。
これまでも、これからも。

私たちが目指すものOur Values

私たちは、常に質の向上を目指さねばなりません。具体的には、人材、製品、経営の3要素が大切であると考えています。
品格と向上心を持つ人材が集うことにより、事業は発展します。
こだわり抜いた製品が、他にはない価値を生み出します。
一人ひとりの当事者意識、良心の総和により、経営は成り立ちます。
これらの質をたゆまず磨くことで初めて、使命を果たすことができるのです。

人材挑戦し高めあう

Quality of PeopleEmbrace challenges and teamwork.

全ての事業活動を支えているのは、会社に集う人々です。
一人ひとりが高みを目指し、広い視野を持って、変革を恐れず粘り強く挑戦します。
お互いを尊重し、高めあい、国を越えてのチームワークを発揮します。
私たちは、そのような人材を何よりも尊び、意欲を支援します。

製品期待を超えていく

Quality of ProductExceed expectations.

ただ仕様を満足するだけではなく、私たちはさらに先を見据えています。お客さまの期待を超える製品を生み出すために、独自の技術を研ぎ澄まします。
製造、販売、技術、それを支える全ての部門が研鑽に努め、社外とも連携を図り、常に、新しいことに挑みます。

経営信頼こそが全ての礎

Quality of ManagementSocial trust is our foundation.

創立者の大倉和親は次のような言葉を残しています。「営利のためではなく、国家への奉仕としてやらなければならない」
私たちの目標は利益の追求で終わるものではありません。目指すのは、世界中の人々の幸せへの貢献です。
一人ひとりが組織の一員として志を持ち、自らを律し、国際社会の要請に応えていきます。
その継続が社会からの信頼につながっていく、それこそが全ての礎である、と信じています。