What
we
make

独自のセラミック技術を核に、
時代のニーズを見据えた
さまざまな事業を展開しています。

日本ガイシグループは、セラミック技術をコアテクノロジーとして、エネルギー、エコロジー、エレクトロニクスの事業領域において、電力関連事業、セラミックス事業、エレクトロニクス事業、プロセステクノロジー事業を展開しています。時代のニーズを見据えて新たなセラミック技術の可能性に挑み続け、事業による収益の拡大とともに地球環境保全と社会への貢献を目指しています。

Energy

電力を支え、地球を守る、未来へ続く確かな技術を。

毎日の暮らしと社会のあらゆる活動に欠かせない電力。この大切なライフラインを守り支えるため日本ガイシグループは設立以来、がいしの高品質化に挑戦し続け信頼性の高いがいしや電力関連機器を世界中に提供しています。また、「電力は貯められない」という常識をくつがえし大容量の電力貯蔵を実現したNAS電池は持続可能なエネルギー社会の実現に貢献します。これからの社会を見据え高度な製品づくりを進めています。

Ecology

人を想い、自然を想う、先進の環境技術を、世界へ。

人にとっていかに快適であるかだけでなく地球や未来をどれだけ大切にできるか。持続可能な社会の実現に向けてこれからのものづくりにはこうした発想と技術が問われます。暮らしのゆとりと豊かさを支えるクルマや産業が人と地球環境に優しくあるために日本ガイシグループは独自のファインセラミック技術で環境課題の解決に向けてさまざまな製品を提供し続けてきました。その先進性と信頼性は今、世界で広く認められています。

Electronics

より速く、小さく、美しく。エレクトロニクスの夢に力を。

パソコンや携帯電話、家電製品、自動車など毎日の暮らしの中に広がるエレクトロニクス製品。より便利に、高性能にと、めざましく進化し続けるテクノロジーの最先端を、日本ガイシグループは高度なセラミック技術で支えています。半導体の製造プロセスを革新させる部品や電子・電気機器を高度化させる製品など次世代を切り拓く新しい技術でエレクトロニクスの新たな夢を拡げています。